常連さん向け、オンライン勉強会はじめました

1.Slackでの勉強会を始めました。

Slackはビジネス向けのチャットツールです。今回はセミナーに3回以上来てもらっている人向けにオンラインでのレクチャーを始めました。基本的には局面のスクリーンショットを貼っていただき、それにコメントをつけていく形式でやっています。

2.将棋の研究はオンラインで成果を試すのは実対局で

将棋の勉強はオンラインで行い、成果を試すのは対面の実戦が良いです。

なぜ普段の勉強がオンラインの方が良いかというと、オンラインの勉強は何をやったかが記録に残るので、練習方法を改良したり、他の人と共有したりできます。

何をやって来たかを記録していくことで、「自分の練習方法の組み合わせが良いバランスになっているか?」や、「何の勉強をどのくらい繰り返し練習してきたか」等が分かり、より現状に適した練習方法を組み立てていくことが可能になります。

⇧自分のしてきた練習を可視化する

また他の人と進捗状況を共有することで、切磋琢磨していくことができます。これはもっとメンバーが増えてきたら、良い意味での競争が生まれていくと思います。

そしてオンラインで切磋琢磨した成果は、ぜひ対面での対局の場で試しましょう!

3.将棋は記録に残すのが重要。オンラインで「データ収集」→「改良」のサイクルを回す。

将棋は自分の練習の履歴を記録に残すのが重要です。記録に残すことで、より効率的な練習法を組み立てられたり、同じくらいの棋力の人同士で勉強して得た知識をシェアしたりできます。それをアナログの練習で行うのは大変です。なのでぜひオンラインでの練習を積極的に行っていきましょう!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリーから探す

最近の記事

  1. 2018.06.30

    棒銀定跡速習
PAGE TOP