元大学将棋大会運営理事長が女性のみの将棋大会を運営してみた。

カイトです、今回もよろしくお願いします。

今日は女性限定の将棋大会のショコラトーナメントの運営を手伝ってきました。

この大会なんとカフェで行う大会なんです!

大学大会やアマ大会など勝負に勝つための殺伐としている大会をメインフィールドの私にとってはいろいろと新鮮でした。

①昼ごはんがビュッフェ形式なこと

これはカフェならではですね!将棋大会は大体外食かお弁当が多いのですが会場の中で作りたての料理を食べられるのは新鮮でした。男性の将棋大会は完全に勝負に向けた栄養摂取でしたね笑

ビュッフェは会場で完結しますし、他の参加者の方と交流しやすいので良いと思いました。

②対局直前まで会話があること

大学大会などは対局前にはみんな静まりかえります。私も大学時代は対局前はヒリヒリしてました。特に私なんかは高校時代に実績があったおかげで「勝って当然」と言う空気をひしひしと感じていたので胃が痛かったです。これから対戦する同士の人がおしゃべるする光景は新鮮でしたし、気楽に対局したい派の自分にとっては羨ましい光景でした。

男性の対局風景                女性の大会会場

③表彰式の時に参加者の方同士で写真撮影をすること

写真撮影が参加者の方同士で行われていたのは新鮮でした。男性大会の場合は入賞者が主催者に促されて、ささっとホームページ用の写真をとるだけのことが多いです笑

私も写真に写りたくなるような見た目になって将棋大会に出たいなと思いました笑

まとめ

今度カフェとかで将棋大会開いて見たないと思いました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリーから探す

最近の記事

  1. 2019.04.25

    5手詰 276問
  2. 2019.04.25

    3手詰 276問
  3. 2019.04.25

    1手詰 276問
  4. 2019.04.24

    5手詰 275問
  5. 2019.04.24

    3手詰 275問
PAGE TOP